息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

朝の4時から昆虫採集

息子が見つけたい昆虫はクワガタ。

 

クワガタは夜に活動する為、

夜中の2時に探しに行きたい!!

と息子に頼まれ、実現できずにいました。

 

すると、息子のおじいちゃんが、

朝4時頃にクワガタを探しに行ってみよう!

と連れて行ってくれました。

 

事前にクヌギやコナラの木を探してくれたそうです。

 

朝4時に起きて、私も一緒に行ってみました。

まだ外は暗く、電気にセミが集まっていました。いきなりセミ採りを始めた息子。虫かごに1匹入れて出発しました💦

 

 クヌギの木の近くまで行くと、

『カブトムシの匂いがする!』

と息子も興奮していました。

 

ライトで木を照らします。

1本1本確認しましたが、クワガタはいませんでした。

 

樹液も出ていて、地面はフカフカ。キノコも生えていて、クワガタ、カブトムシがいそうな雰囲気。

 

結局、見つけられず、帰ろうとした時。

地面が盛り上がっていたので、落ち葉をよけてみると…。

 

大きな幼虫!

f:id:syouryou:20170823235831j:image

 

その付近には20匹位幼虫がいました!!

大きさにビックリです。

 カブトムシの三令幼虫だ!

と息子は言っていました。

 この時期に、もう三令幼虫になってるなんて、早い!!と。

 

もしかしたら自然界は、早いのかな?

と息子と話しながら、何匹か連れて帰ってきました。

 

その後、

f:id:syouryou:20170824070500j:image

f:id:syouryou:20170824070511j:image

 

チョウとカミキリを捕まえて、満足の息子。

 

チョウは帰宅後にすぐ放しました。

飼育が難しい!と。

 

カミキリには昆虫ゼリーをあげています。

大丈夫かな…。

 

さっそく、幼虫用 の土をおじいちゃんが買ってきて、大きなケースにカブトムシの幼虫を移しました。

元気に育ってくれますように。

観察させてもらいます。

 

自然界は、もう幼虫なんですね。

来年は5月から、クワガタをさがそう!!

と息子ははりきっています。