息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

算数で事件を解決!

 

 

『トリプルゼロの算数事件簿』

買ってみました。

 

本は好きですが、小説などはあまり読まない息子。なかなか読もうとしなかったので、最初だけ、読み聞かせをしてみました。

f:id:syouryou:20170911225531j:image

 

主人公は5年生。

算数を武器に、事件を解決していく物語。

息子にとっては、カッコイイお兄さん!

と感じたのか、はまってます!

 

私が読んだ続きを自分で読んでいました。

 

時速60キロ=分速1キロ=秒速=17メートル!

等、所々に主人公が算数を使って考える場面があります。

おもしろいです!

 

作者は向井湘吾さん。

高校生の時に、数学オリンピック予選で

Aランクを受賞(上位200名)。その後、東京大学卒業。

計算は嫌いでも算数を楽しんでもらいたい!

算数の楽しさをしってもらいたい。と書いてあります。

 

息子が少しでも算数に興味を持ってくれたら、嬉しいです。

そして、文章を読むこと。

今のところ、嫌がらずに自ら読んでいます。

続きが気になるのだと思います。

 

ちなみに1年生の弟には、まだ難しい様です。

時期が来たら、一緒に読んでみます。

1冊読み終わったら、2冊目も購入してみます!

 

(099-1)トリプル・ゼロの算数事件簿 (ポプラポケット文庫)

(099-1)トリプル・ゼロの算数事件簿 (ポプラポケット文庫)