息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

字を丁寧に書く方法

 

 

 3年生の兄の字が汚い!!!読めません。

どうにかしなければ。

以前から色々調べていましたが、

字が汚い子は、頭の回転が速い!

頭の良い子!と書いてあるのを見つけ、

『もしかして、息子は頭が良いのかも!』

とプラス思考でいました。

が!!ひどすぎます。

雑になる一方。

 

漢字テストで減点

計算問題で、桁がズレる

自分の字が汚くて、0と6を見間違える

 

こんなことが続いたので、すぐに改善しなければ!

 

 

まず、

◎紙をおさえる。

基本的な事ですが、できていませんでした。

おさえずに書くので、字の大きさがバラバラ。

 

◎止める箇所は、しっかり止める。

ひらがな、漢字、全て止める所もテキトーに、はらっていました。

 

◎マスからはみ出さない!

マスを気にせずに書いていた様です。

 

この三点を徹底的に注意してみました。

すると、以前と全然ちがいます。f:id:syouryou:20170914002844j:image

↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:syouryou:20170914002905j:image

まだまだ、キレイではありませんが、

変わっています。

 

 

漢字も全然違います。

 

f:id:syouryou:20170914074529j:image

↓↓↓↓↓

f:id:syouryou:20170914074548j:image

あまり違いがわからないかもしれませんが、

筆圧も違います!

1文字1文字の気合いの入れ方が変わったのかな。

マスからはみ出したら、お母さん消すからね!と、チェックしていたら、

『細かい事は気にしない!!』

と息子。(私がよく言う言葉です。)

何を言ってるんだ!!

気にしないでいたら、こんなことになったのだから、直さなければ!!

 

しばらく時間がかかりそうです。

 

今改善しなければ、直らなそうなので、

親子で頑張ります!