息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

自分との戦い。息子との戦い。

字を丁寧に書く方法・・・

と、以前ブログに書きました。 

改善されたと思っていたら…。

 

昨夜、息子の宿題ノートを見てみると。

ガーン…

ヒドイ字!!

元に戻っている。 

f:id:syouryou:20170917214846j:image

イライライライラ。

もう、本当にイライライが止まりません。

どうして、こういう書き方になるのか、

理解できないのです。

どうしよう。見て見ぬフリをするべきか。

もう、放っておくしかないのか、

頭の中で色々な思いが。

 

息子にきいてみました。

『このノートは、後から見て読めるかな?

自分で読める、大丈夫!と思うなら

このままでいいよね。』

 

息子『読めないところもある。』

 

私『じゃあ、どうする?このまま先生に出す?』

 

息子『わかったよ!!(怒)直すよ!(怒)』

 

と、嫌な空気が流れ…。

 

 

直りました!

f:id:syouryou:20170917215541j:image

 

『できるじゃん!!すごい!!

すごい!!どうして、手を抜いたのー?』

 

と、褒めまくしました。

ニヤニヤする息子。

 

本当に低レベルの話しですみません。

 

3年生の息子は、字を丁寧に書く事と、身の回りの整理整頓をしないと、成績は上がらないと思います。

逆に、それができる様になったら、きっと成績は上がる!

 

基本的なことから、直していかないと。

 

私もついイライラしてしまいますが、

心を落ち着かせて、息子と接して行きたいです。忍耐力が必要ですね!

 

そして、今朝の2人。

兄が調子イイ。

SAPIX、算数を『わからない!!』

と、言いながらも頑張っています。

私も一緒に解いてみましたが、難しい!

 

その横で、弟はソファーでダラダラ…。

 

2人交互に調子が良くなったり、悪くなったりする我が家。

直らないかな。

2人で同時に調子が良くなると

嬉しいのですが…

 

いつになったら動くのか。

弟・・・

しらばらく、そっとしておきます。