息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

開成中学高等学校の文化祭

週末に開成の文化祭がありますね。

9月23日(土)9時~17時

9月24日(日)9時~16時30分

 

誰もが知っている開成。

1度は行ってみたいと思っていました。

東大合格者数も35年連続トップを走っているそうです。

2021年の創立150周年に向けて高校校舎の全面改築を予定してる!!

校舎が改築されるなんて、魅力的!!

2021年・・・ちょうど我が息子の受験の年。

 

開成・・・。

憧れの存在。まだまだまだまだ遠い存在。

文化祭は色々な方からの情報によると、

とても楽しい、受験生のことも考え作られている。とのこと。

行ってから、また感想はレビューしますね。

 

ハーバードで教鞭を取っていたという、開成の校長先生。

『開成の子達は18歳の集団としては世界1の能力を持っている』とインタビューで話していました。ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学の新入生を比べたら、開成生の方が遙かに優秀だと。

 

そうなんだ…。

ますます、行ってみたい!

息子達は、文化祭はお祭り!

とにかく楽しみに行っています。

開成でも、楽しんできます!

 

今朝の2人は、ダメダメでしたー。

6時半に起床しましたが、床でダラダラ。

基礎トレに取り掛かったのは7時近くになってから。

間に合うのー!?

帰ってきてからやったら?

と声をかけましたが、なぜか意地になり

やる!!と。

全く集中してないので、兄は5点。。。。。

 

ちーん。。。

 

直しをする時間を考えたら、1回で集中してして解いた方がイイのに。

いつも思う事ですが、本人はどう考えてるのかな。

きっと、わかってはいるけど集中できない!

かな。

 

何か対策を考えなきゃ!!

点数によってポイントをつけるとか。

いやいや、満点を目指さないとダメですよね!

 

そして、時間がない!!と言っているにも関わらず、家の中でカエルを持ってウロウロ。

カエルを持った手を洋服でふきふき。

もう、本当にやめて!!

 

弟はトカゲ、兄はカエルを学校に持っていくと。

先生、ごめんなさい。きっと嫌ですよね。

 

『生き物のお世話を毎日積極的にやってくれて、花壇の草取りもやってくれてます。そのおかげで、うちのクラスだけ花壇がキレイなんですよ!』と、先生は言ってくれました。

仲良しの友達5、6人で虫を探しながら、遊びながらお世話してるみたいです。

お世話になってるのかな、、、。

 

2人とも毎日学校が楽しくて仕方ない様です。

元気に通ってくれてるだけで、嬉しい事ですね。

ついつい、色々求めてしまいますが、

子供も頑張っていることを忘れない様にします!!