息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

1年生の会話。謎の言葉。

1年生の弟

クラスの友達が怪我をしてしまったらしいのです。

『昨日、◯◯君に午前中会ったんだけど、学校

休んだの?』と息子に聞いてみると。。。

 

『そうだよ!大変だよ!

腕の骨がビビっちゃったんだよ!!!』

 

私『え?ビビった?』

 

弟『違う!ヒビッたんだよ!』

 

私『ヒビ入っちゃったんだ…。』

 

弟『そう!ヒビが生えちゃったんだよ!』

 

生えた?・・・。

 

笑っちゃいました。

まだまだ、言葉が曖昧な1年生。

普段使わない言葉を

頑張って覚えてきたのです。

可愛いな〜と朝から和みました。

 

と、思ったのもつかの間。

兄『ヒビが入った。でしょ。生えないよ!』

 

弟『わかってるよ!バカじゃないの?!』

 

え?こんなことでケンカ??

 

兄『バカって言ったら自分がバカなんだよ!』

 

弟『そうだよ!バカって言ったら自分がバカなんだよ!バカじゃないのー!!』

 

おっとー。

弟、負けだ!!

 

 

まだまだ、兄には勝てない弟。

でも、気持ちは兄と一緒。

対等に戦おうとします。

 

頑張れー!弟!!