息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

今朝の息子達

朝6時に起床する息子達。

起きてすぐに外へ行きます。

 

外の空気を吸って

目を覚ます。

 

ついでにゴミ出しをして、

新聞を取ってくる。

ありがとー!!

 

それから、

基礎トレ

そろばん

漢字

 が日課になってきました。

まだ、定着できていないので、

声かけをしないと、進まない。

 

弟は、

『今日はそろばん、10問中、

6問だけでよい?』

と聞いて来たので、

『先生は、毎日10分、10問練習したら、

12月受かる。と言ってたよ。

お母さんは、頑張った方が良いと思うけど、

自分で決めて!』

と言ってみました。

その後、何も言わずにそろばんを始めた

弟。

10問終わらせました。

しかも、6級の練習を始めたばかりなのに、

90点!!間違えたのは1つだけ。

すごーい!!

頑張りました。

 

兄。。。

そろばん・・。

頑張りましたが・・。

10問中、6問解いていて

(時間内に6問しかできませんでした。)

得点は20点。 

 

5級は桁が増えて難しい。

仕方ない。

毎日頑張るしかない!

 

2人とも学校の準備を済ませ、

出かけて行きました。

 

10分後、玄関が騒がしい!

兄が帰宅。

『理科忘れたー!!』

友達と、今日の持ち物を確認しながら

歩いていたら、忘れ物に気づいたらしい。

 

以前の息子なら、そのまま学校へいっています。

少しは成長したのかな。

こんな事で、喜んでいる場合では

ないですね。

 

最初から間違えないように準備をして

ほしいです!