息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

賢くなるパズルで最難関中学へ

『勉強したい!!』

と、兄が急に言い出しました。

何?何?

熱でも出たのか?

 息子がやりたいのは、

宮本算数教室の賢くなるパズルでした!!

確かにこれも、勉強だよね。

 

最近やってなかったので、

本当に久しぶり。  

 

息子は基礎2の最後のページに挑戦!

f:id:syouryou:20171122191854j:image

夏前は、出来ない、出来ない。。

と涙を流しながらやっていた問題。

あっという間に解き終わりました!

すごい!

SAPIXに入塾して、少しは算数の力がついたのかな?!

本人も、自信がついた様です。

どんどん進みたい!と意欲的です。

 

このテキスト、

賢くなる秘訣は、絶対に教えない事。

宮本算数教室の卒業生の、

進学先は、

開成、

麻布、 

栄光、

筑駒、

桜蔭、

フェリス

などなど。

すごい、難関校ばかり。

宮本先生の記事を読んで、面白い!と

感じたことは、

スタート時点での出来がどんなに悪くても

問題に食らいついてくる子は必ず伸びます。

逆に、問題に全然興味を示さない子はお越しいただいても

無意味ですから、

『うちへ来ても無駄です。さっさと辞めた方がいいでしょう。』

とアドバイスする。

とのこと。

 

この、アドバイスはありがたいですね。

 

また、放ったらかしにしておくと、

子供の個性が見えるので、それを元に

その子に合った学校を選択することができる。

とも。

 

さらに、子供が伸びるための

三つの要素は、

緊張感の高い空気

適した問題

手ごわいライバル

だそうです。

 

なるほど~。

やはり、環境は大事ですね。

 

通わせてみたい!!

宮本算数教室。

難しいので、テキストで

頑張ってもらいたいです。

ちなみに、このテキストは弟も

喜んでやります!!

楽しめるのが一番です。

 

賢くなるパズル 基礎編2 (宮本算数教室の教材)

賢くなるパズル 基礎編2 (宮本算数教室の教材)