息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

SAPIX新4年生の入室テスト対策

近所のお友達に

『SAPIXに新4年生から入塾したいのだけど、

テスト受けないといけないんだよね??

難しいのかな?』

と、聞かれました。 

 

『うちの息子には難しかったみたい。』

と答えました。 

 

うちの2人の息子達は、対策しませんでした。

というのは、こんなに難しいと思っていなかったから。

中学受験と学校での勉強。

違います!!

学校での勉強は、基本!

基本は、できて当たり前。 

我が家の息子達、基本も出来ていませんでした。

 

 対策をするのならば、 

算数は、基礎的な計算や単位の問題を確実に取れる様にする。

問題文をよく読む。

あとは、やはりキラメキかな?

このテキストは、問題が長い。

よく読まないと解けません。

でも、解け始めると楽しい。

 

きらめき算数脳 小学3・4年生 (サピックスブックス)

きらめき算数脳 小学3・4年生 (サピックスブックス)

  • 作者: 進学教室サピックス小学部
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2009/12/01
  • メディア: 大型本
  • 購入: 2人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 国語は、漢字の読み書き。送り仮名や、

止め、ハネ、ハライを確実に。

長文読解は、文章の長さに衝撃を受けました。

とにかく、読む力をつけないと!

息子達の課題です。 

あとは、言葉。語彙を増やす。

反対の意味や似た意味、ことわざ、

慣用句。

 

考えてみたら、全てですね。

 

入塾するだけなら、学校での勉強をしっかりしていたら、大丈夫だと思います。

高学年になると、入塾も難しいと聞きますが。

上位クラスを狙うなら、対策が必要。

 SAPIXの通信教育のピグマで、勉強していたら、バッチリだと思います。

 

入塾テスト、よく聞かれます。

 

SAPIX生、これからどんどん増えていきますね。

4年生から、本格的な受験準備と言われています。

我が家の息子。

気合いを入れないと!!