息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

開成、筑駒、駒東合格への伝説の国語教師が教える神技

 兄が最近勉強をする様になってきました。

問題が難しくイライラしている時もありますが、以前に比べると頑張っています。

 (以前が、ひどかったのでやっと普通のレベルまで来たかな?!という感じです(笑))

 

今まで、SAPIXのテキストを2週間かけて解いていましたが、今は1週間で終わります。

 

心配なのは、

解くだけでは身にならない。

 

国語は、記述問題に苦戦しています。

私も解答を見ながら、説明しますが

教え方がイマイチわからない。

そこで、気になる本を見つけました。

 

国語の神技

 

すごいタイトルですね。

神技。息子が好きそう。

 

 

記述を制す者は受験を制す。

 

1年間の教え子16人中7人を開成中学に合格させる伝説の国語講師。

他は筑駒、駒東、栄光、桜蔭、慶應等へ合格。

 

この1冊で、何も書けなかった子どもが、難解な問題文を読み、すらすら記述答案を書けるようになる。


●1分間400字の音読をトレーニングする<技>
●絵に描きながら読む<技>
などなど、読んでみたい説明が

書かれています。

 

早速注文しました。

読むのが楽しみです!! 

 

田代式 中学受験 国語の「神技」

田代式 中学受験 国語の「神技」

  • 作者: 田代敬貴
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/02/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログを見る