息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2人の息子達。自由、マイペース。2021年、2023年中学受験へ向けて、毎日の勉強の記録と生活の日記です。

SAPIXの先生

数ヶ月前の話ですが、

保護者会で、インパクトのある

先生がいました。

 

話が面白い!

話が上手い!!

 

最後の言葉に涙が出そうに

なりました。

 その、言葉が思い出せないのです。

 

中学受験は大変です。

やらなきゃ良かったと思う時が来るかもしれません。

でも、それ以上に得るものがある。

一緒に頑張りましょう。

 

という感じでしたが、

こんな、簡単な言葉ではなく、

先生の思いが詰まった言葉でした。

 

その先生の事を息子達に聞いてみました。

『○○先生って、知ってる?』

 

兄『え?!あの、怖い先生?』

 

弟『超ヤバイよ!!!!』

 

知ってるんだね! 

どんな風に怖いの?

 

兄『やる気がないなら、帰れ!』 

 

弟『廊下にこい!』

と、言われてる人がいた。

息子達はかなり、恐れている先生らしい。

まだその先生の授業を受けた事はない様です。

 

でも、よくよく聞いてみると、

怒られた子は、

怒られて当然の事をしていた様です。

 

そして、SAPIXの先生はどんな授業をするのか?聞いてみると、

 

『黒板に書くのが超早い!!』

『書きながらも、喋り続けて、

声が大きい。』

 

メリハリがある授業の様です。

見学してみたい!

 

私も授業受けてみたいです。