息子達と母の日記☆中学受験へ☆

2023年中学受験へ向けて、頑張る弟の様子を綴った日記です。

中学受験とゲーム

我が家の息子たち、ゲームが大好きです。

兄の受験前は半年くらいゲームを封印していました。

 

その時は弟も協力して、

一切ゲームはやりませんでした。

 

我が家のルールは、

その日の課題が全て終わったらゲームをやって良い。

1日30分。

寝る時間は22時。

 

このルールが守れるなら、

受験前でも好きなようにやらせていたと思います。

 

兄がゲームを封印された理由は、

受験のための勉強ではなく、

ゲームのための勉強になっていたから。

 

課題をテキトーに終わらせる。

 

課題が終わらなくて、

ゲームができないとわかった瞬間に

機嫌が悪くなり、

勉強に身が入らない。

 

1日30分というルールを守らない。

あと、5分、あと、3分。。。

とダラダラ続ける。

 

ゲームは朝にするとか、

帰宅後にゲームをやってから勉強する。

とか、色々試しましたが、兄はダメでした。

 

今は、受験が終わり、

やっとゲームができるようになり、

兄弟で楽しんでいます。

 

弟は、今のところ切り替えが出来ています。

 

課題が終わらなかったら

『今日はあきらめる。明日は出来るように頑張る』

と。

昨日は、ゲームをやりたいから、

課題を集中して取り組んでいました。

ものすごいスピードで終わったので、

大丈夫か?と思いましたが、

図形や割合の問題、丸付けしたら全問正解でした。

 

ゲームでダメになる兄。

ゲームがあると頑張れる弟。

 

しばらく様子を見て、

受験勉強とゲーム、どうしていくのが良いか

見極めたいと思います。

 

ちなみに、最難関校の開成や筑駒に合格する子は、

ゲームや好きなことをする時間があるみたいです。

NN開成の先生がお話していました。

息抜きしても、ちゃんと切り替えができる!と。。。。

『ちょっと位、やらせてあげてください(笑)』

と言ってました。

 

勉強だけではなく、息抜きの時間も大切ですね。

学校でも、勉強

塾でも、勉強、

家でも、勉強。。。。

 

うまく切り替えができれば、ゲームはOKだと思います。

我が家も、最難関校の子達の様に

なってくれることを願います(笑)

 

応援お願いします

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験ランキング