息子達と母の日記☆中学受験へ☆

SAPIX等大手進学塾から転塾し地元の小規模塾へ通っていた兄(2021年中学受験終了)。弟は2023年中学受験へ向けて、兄と同じ地元の小規模塾で勝負してみます。

思わず笑っちゃう息子の発言

とにかく、虫が大好きな息子達。

学校の休み時間は、虫探しを今でもしています。

そんな、虫大好きな兄のおもしろ発言です。

 

『今日の図書の時間さ~、読み聞かせが長すぎだった!!!』

(なにー?ちゃんと聞いてなかったの?)

と、思わずツッコミを入れたくなりました。

『でさ、借りる本を選ぶ時間が全然なくて、

気づいたら、一番最後だったの!!』

(みんなは、ちゃんと選び終わったってことだよね?)

『だから、なんでもイイや、と思って目をつぶって

本をとったんだよ。時間足りなすぎだよー』

と文句を言いだした息子。

 

私『それで、何の本を借りたの?』

 

『虫のかお』だよ!

 

えーーーーーーーーー!!!

目つぶって取ったら、虫のかお????

 

大好きな虫の本?

目をつぶって?

ずいぶん、好きそうな本が当たったね。

 

思わず笑っちゃいました。

それ、うす目開いてるよね?

事前に確認したよね?

 

むしのかお (ふしぎいっぱい写真絵本)

むしのかお (ふしぎいっぱい写真絵本)

 

 ほとんど字がない、写真の本です。

面白です。子供にとっては魅力的。

読書という感じではないですが。

 

目をつぶって取ったから仕方ない。。。

たまには、イイよね。

 

弟も、釘づけです(笑)