息子達と母の日記☆中学受験へ☆

SAPIX等大手進学塾から転塾し地元の小規模塾へ通っていた兄(2021年中学受験終了)。弟は2023年中学受験へ向けて、兄と同じ地元の小規模塾で勝負してみます。

先生からの衝撃の一言

兄の担任の先生に言われた事。

『学級委員をやってくれていますが、

任せるのは、早すぎました。』

 

えー!?!?

 

先生!

ストレートすぎません??

 

『ちゃんとやっていませんか?』

『あいさつ係等、朝早く行ってやってるみたいですけど。』

 

『。。。』

 

『家でも、学級委員の仕事を、

ちゃんとやる様に話します。』

『学級委員って、どんな仕事をしてるんですか?』

 

と、ショックを受けながらも、

改善するには、どんな仕事があって、

何ができていないのか?

を確認したくて、聞いてみました。

 

すると。。。

 

『私も、4月にこちらの学校に来たばかりなので、わかりません。』

 

はぁ〜〜???

 

なんだそれー!!!

 

突っ込みを入れたくなりましたが、

『そうですか〜〜。』

 

そして、極め付けに、

『4月に来たばかりなので、

息子さんが、どんな子かわからなかったんです。

学級委員、やってくれる子がいなくて、

困っていたら、やってもイイ!と言ってくれたので、お願いしました。

その気持ちは評価したいです。』

 

。。。。

 

 

で、何がダメなの??

先生!!!

 

『友達と、遊ぶのが楽しい様で、

学級委員会の時に、

「遊びたいのに。。。」

という表情をするのです。』

 

『そうですか。

やる気がない様に見えるという事ですね。

家でも、話してみます。』

 

『あ!でも、怒らないで下さいね。

彼なりに頑張っているので。』

 

と。

 

私の中で、納得のいかない面談でした。

先生!

内容を把握しておいて下さい!!

と、思ってしまいました。

 

息子のやる気のない態度が、

ダメだということは、良くわかりました!!

反省させます。

親子で日々勉強です。

頑張ります。

応援よろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村