息子達と母の日記☆中学受験へ☆

SAPIX等大手進学塾から転塾し地元の小規模塾へ通っていた兄(2021年中学受験終了)。弟は2023年中学受験へ向けて、兄と同じ地元の小規模塾で勝負してみます。

SAPIXの個別指導

プリバートにお話を伺いに行きました。

成績表を見て、

『算数が足を引っ張ってますね』

さらに、ノートを見て、

『これでは、数字が読めませんね〜〜』

 

。。。。。

 

ですよね。

 

本人も自分の字が読めないのです。

 

何度言っても聞きません。

 

でも、先生の口から

『3ヶ月で成績は上がります。』

と。。。

 

どうしようもない息子を

どうにかできるのでしょうか。。。

 

ちなみに、びっくりすることを伺いました。

 

うちの息子の様に、どうしようもなくて、

個別指導に通う子もいますが、

SAPIXのテキストだけでは、足りなくて来る子もいます。

と。。。

 

ほんとですかー???

 

うちなんて、宿題で精一杯。

終わらないこともあるのに。。。

 

すごいな〜〜。

 

最後に、

『ここですぐに通う!と、

決めないでください。

1度家に帰って、お子さんと話し合って決めてください。』

と。

 

帰宅後に息子は 

『自分でできるから、行かなくていいよ。』

と。。。。。

 

本気か?

 

その言葉、何十回も聞いてるよ!!

 

中学受験ドクターの個別指導は

体験もできるそうです! 

↓↓

個別指導塾ドクター

気になります。

 

どうなることやら〜。。。

 

 

悩みはつきません。

運動しながら、考えます!

 

 

応援お願いします

↓↓ 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


中学校受験ランキング