息子達と母の日記☆中学受験へ☆

SAPIX等大手進学塾から転塾し地元の小規模塾へ通っていた兄(2021年中学受験終了)。弟は2023年中学受験へ向けて、兄と同じ地元の小規模塾で勝負してみます。

先生の言ってることが違う!!

弟の塾のお迎えに行った時、

機会があれば先生と話をしています。

 

算数の応用問題のプリント。

四年の時に、

『難しくて、苦戦していました』

と伝えると、

『今からスラスラ解かれても困る。

苦戦するのは当たり前。

入試問題ですから。』

と、言っていた先生。

 

先日

『応用問題は、苦労しています。』

と伝えると

『余裕で解いてほしいですね~』

と。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。

 

まじ?????

 

入試問題を、余裕で解く????

 

先生!!

 

前と言ってることがちがうじゃないかー。。。。

 

もしかして。。。

志望校を伝えたから???

 

その学校に合格するには、

この位の問題は、解けないとね~

ってこと????

 

いや~

入試問題ですよ。

受験を終えた兄でも、

解けない問題があるのに。。。。

 

 

 

頑張れ!

弟!!

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験ランキング