息子達と母の日記☆中学受験へ☆

SAPIX等大手進学塾から転塾し地元の小規模塾へ通っていた兄(2021年中学受験終了)。弟は2023年中学受験へ向けて、兄と同じ地元の小規模塾で勝負してみます。

模試を受ける時間がない

日々の勉強に追われ、

出かける時間がない。

 

遊ぶ時間がない。

 

模試を受ける時間がない。

受けても、直しをする時間がない。

 

↑兄(現在中1)の5年生の時、

このような状態でした。

 

全国統一小学生テスト、、、、

受けなくて良いですか?

時間が足りません。

 

と、塾の先生に聞いたこともあります。

 

一方、弟。。。。

 

ただいま、5年生。

 

休みの日。

 

暇だね。

 

釣り行こう

アスレチック行こう。

ボルダリングしに行こう。

 

。。。。。。。

 

なぜ、こんなに違うのか。

 

授業中に先生の話をしっかり聞けるかどうか。

 

理解しようとする気持ちがあるかどうか。

 

やる時に、しっかりやれるかどうか。

 

負けたくない!という気持ちがあるかどうか。

 

この全て、兄にはなかった。。。。(笑)

 

授業中は、寝てしまう。

とりあえず、聞いているふり、

やっているふり、

どうせ、勝てないと思っている。

 

こんな状態の兄を受験させるのは大変でした。

そもそも、受験できる状態ではなかったんですね。

同じような悩みをお持ちの方、いるかもしれません。

ここまで、ひどい子はいないかな?(笑)

 

こんな状態の時は、子供と仲良くなるのが

1番良いそうです。

まずは、信頼関係。

怒ってもやらないし、

放っておいてもやらない。

どうせやらないのだから、

仲良くしよう。

 

6年の最後は、一緒に過去問を解きました。

 

手がかかる子は、最後まで

手がかかります。

 

大変ですよね。

中学受験。。。。

 

あまり手がかからない弟。

でも、一緒に問題を解くと

喜びます。

まだ、小学生。

できるだけ、一緒に解いてみようと思います。

 

そして、兄と違って少し時間に

余裕のある弟。

 

全国統一小学生テスト。

サピックスオープン。

算数オリンピック。

 

申し込みします。

 

応援お願いします。

↓↓↓

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験ランキング